株式会社モリタ»モリタ社長ブログ » »あらためて考えさせられた、「何のために・・・」

モリタ社長ブログ

201702/25(Sat)

あらためて考えさせられた、「何のために・・・」

2月20日(月)に開催した弊社の新春セミナー講師として 顧客サービス研究所 ㈱武田マネジメントシステム 代表取締役 武田哲男 様 と 前日打ち合わせをしたときに感じたことです。

武田先生が若い頃のことです。銀座の有名店で働いているとき、たまたま近所の街頭の靴磨きのおじさんに靴を磨いてもらっている時の会話です。おじさんが「君は何のために働いているのかね。」と突然話しかけられ、武田先生「食べるために働いています。」おじさん「お前馬鹿か、銀座に住んでいるねずみでも食べることに対して精一杯動いているぞ。」当時の武田先生はその言葉で"はっと"気づかされたそうです。今の自分があるのもその時の体験からきていると言われました。昔から言われるレンガ職人の話と通じるとも思いました。何のためにレンガを積んでいるのかと問われ、3人の職人が答える話です。「見りゃわかるだろう。」「お金を稼ぐため。」「みんなのための教会を建てるため。」

何のために働いているのか? でその後の人生が変わる、あらためて思いました。

また、教養の重要性について語られましたが、知識が豊富というより、品位と人格を高めようとする心構えが大事を学ばさせていただきました。

セミナー後、私が打ち合わせ中に興味を示した"おもてなし"について、先生が『さいたま朝日』に毎月執筆中の『おもてなし』文化の記事をわざわざ送っていただきました。教養を身に付けて下さい、ということなのでしょう。ありがとうございます。

バナーエリア

  1. 事業概要
  2. イベント情報
  3. 取扱いブランド

pagetop