president-blogモリタ社長ブログ

モリタ社長ブログ » 2018年6月

201806/21(Thu)

この度の「平成30年大阪府北部を震源とする地震」により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。一日も早い復旧と皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。

早いもので、今年還暦を迎えます。そんなこともあってか、学生時代のサークルメンバーの同期会を開催し参加しました。毎年会っているメンバーもいれば十数年ぶりに会ったメンバーもいました。過去の出来事や写真を見ながら盛上りまた会おうで終わりました。普通よくあることかなかもしれませんが、実は前日も学校の同じ学科の同期会にも参加しました。何故二日続けて行ったのか? 私の日程に皆合わせてくれたのです。仕事で東京に行っていた私のスケジュールに皆が合わせてくれたことにとても感謝しています。同じ学科の同期会は偶然から始まりました。今年の3月、娘の卒業式に夫妻で参加することになり神戸のホテルに泊まり朝食を食べていたときです。後ろのテーブルで朝食を食べている男性がどうも昔(37年前)同じ学科で学んでいた人物に似ていると思った瞬間からドキドキしてきました。妻と娘にことわり、彼のもとへと近づき声を掛けました。「ひょっとしてF君じゃない、俺 森田だけど覚えている。」その時の彼の顔は忘れることができません。突然思い出したかのように、「びっくりしたよ、こんなところで名前を呼ばれて、よくわかったね、俺だったら絶対に声をかけないけど。」それから二人で現状など簡単に語り、また会うことを約束して別れました。二人の37年ぶりの偶然の出会い、その後連絡をとりあい住所のわかる他の同期に連絡をしあって同期会が行なわれました。最初は現況を話合っていましたが、最後はやはり37年前の話になりまた会おうで終わりました。単なる思い出を語り合っているだけかもしれませんが、だからこそ今があり、未来を見つめることができるのでは、次回会ったらおそらく同じようなことになるかもしれませんがそれで良いのだと思います。

バナーエリア

  1. 事業概要
  2. イベント情報
  3. 取扱いブランド

pagetop